研修カリキュラム
 
セミナー開催(申込受付中)
開催日 タイトル 開催場所
Python講座(環境構築編)
項目 内容
コード番号 CVS-L-SC01
講座名 Python講座(環境構築編)
受講時間 3時間
実施日時
2019年1月26(土) 18時15分~21時30分
 (受付開始 18時00分~)
【コーススケジュール】
・18時15分~19時15分(1時間/休憩5分) 第1部
・19時20分~20時35分(1時間15分/休憩5分) 第2部
・20時40分~21時25分(45分) 理解度テスト、課題実習
 ※ 退館 21時30分迄
 ※ 会館利用の都合上、通常の講習時間より短く設定していますが、
     講習の実施内容は同じです。
受講料 ¥12,000.-(税込み合計 ¥12,960.-)/人
お申込手続き セミナーのお申し込みは締め切りました。
また、次回のお申し込みをお願い致します。
申込開始日時:2019年1月16日(火) 23時から
申込締切日時:2019年1月24日(木) 23時迄

定員 24名
講師・プロフィール  山本 正明 (プロフィール)
講習概要 AI/IOTで注目されている『Pythonスクリプト言語プログラミングの基礎』を
モバイル端末(iPad/iPhone/Android)、ノートPCで実践形式で学びます。
講習内容詳細 第1部 Python概要
 ・ Python言語について
 ・ Pythonの特徴と展開
第2部 実行環境と構築
・  モバイル端末(IPHONE/ANDROID) 
・  PC環境(WINDOWS) 
・  LINUX/SOLARIS 
・  統合開発環境 
第3部 簡単な基礎
 ・ 簡単なスクリプトモジュール
 ・ 簡単な基礎文法
 ・ 制御構造とステートメント
 ・ 関数の基礎
 ・ Q&A
受講得点  ・ 受講後、受講終了証明書を発行しています。
 ・ 講習資料
 ・ ベネッセUdemy「入門DOSバッチプログラミング」講座割引チケット
受講対象者 初級者~中級者レベル
会場 八王子市学園都市センター 第2セミナー室
〒192-0083 東京都八王子市旭町9番1号 東急八王子スクエアビル12F
交通(最寄駅) JR八王子駅、京王八王子駅
会場案内 八王子スクエア 第2セミナー室
JR八王子駅から徒歩5分 、京王八王子駅から徒歩10分
持ち物 受講票(受付メール内容の印刷)
※ 印刷出来ない場合は、本人確認が出来るもの。
※ 紹介等、弊社への直接お申込の場合は事前に会社名、参加者氏名、メールアドレスを
お知らせ下さい。受講票を別途送付致します。


学習用端末

以下の学習用に使う端末の何れかを持参頂くのが望ましいです。
※ 印刷した講習資料を提供していますので、
  学習用端末の持ち込みが出来ない方でも受講して頂くことは可能です。
ノートPC(Windows版)
※ VirtualBox/VM PlayerをインストールしたSolaris/Linux上での利用も可能です。
モバイル端末(iPhone または Android)
※ Amazon Fireタブレット、楽天Koboタブレットは Android OSとなります。
モバイル端末(Ubuntu Linux)
環境準備 学習用端末の環境準備は以下のPDFファイルの説明をご覧句下さい。
Python講座_持ち込みデバイスの事前環境導入説明資料
PrepareForDeviceBeforePythonLecture.pdf (PDF 1.1MB)
※ 上記説明資料に於いて「1-2 Unix環境(linux/Solaris/Ubuntu)」の箇所については掲載を割愛しています。
意図・目的
こんな方にお薦め
当セミナーは、
こんな方にお薦めしています!!

仕事が多忙で集中して習得するのが
難しい人
・・・
集中形式で学べる様に構成しています。
常に現場作業が昼夜問わず多忙、
且 休日の時間が取れない為、
集中して習得するのが難しい人等に
お薦めです。


参考書等の技術資料を読んでも
今一つ理解出来無い人
・・・
資料を読む際に、基礎を踏まえて
学んでいない。
又は、観点・要点が掴めない事は
良くあります。
本講座は実例を踏まえながら
段階を追って分かり易く
解説をしています。



仕事で早急に習得する
必要がある人
・・・
現場においてスクリプトプログラムの
作成が必要な場合。
実際に携わっているが作成や修正の
仕方が分からいない等での場合は
本講座では体系的・実践的に
基礎部分から解釈が出来る様に
構成・解説をしています。


始めての為、
どの様にして習得したら
良いか分からない人
・・・
プログラム開発が初めての
方でも分かり易く段階的・体系的に
実践を踏まえて体感しながら
学びます。





今後、AIやIOT分野においてPython言語は重要な位置づけになります。
本来あるべきPythonプログラミングの作成方法について説明をしています。
あなたも独自にPythonプログラミングが出来る様になる為の第一歩を踏みしめ、
開発のエキスパートになって下さい。
是非!企業の社員研修新人研修スキルアップ研修にもお役立て下さい!!
また、企業内研修等のサポートが得られない契約社員個人事業主等の方も
是非!ご活用下さい。
Q&A Q. Pythonを学ぶ事により、何に効果がありますか?

<Pythonを利用する事により効果をもたらす主な事>
・スクレイピングという技術で、自動でネット上のデータを取得する事が出来る術を知る。
・超高級言語の位置づけとなるスクリプト開発の術を知る。
・他の言語との親和性・相互利用性がある為、拡張的な開発が出来る。

<Pythonを利用した応用例>
・デスクトップ画面アプリ開発。
・ディズニー社でも扱われるPanda3Dゲームエンジンによるゲーム開発。
・ログファイルの中より正規表現を使用して、個別の抽出をしたい場合。
・ログファイルの中より計算・集計処理を加えたい場合。
上記以外にも様々の応用・適用・活用が出来ます。

主に、以下の事に対して効果が得られます。

<有効となる主な業務分野>
・AIの為のディープラーニング開発
・データサイエンスや物理統計分析の為の開発
・IOT・組込開発
・WEB開発者
・Amazon AWS開発
・Microsoft Asure開発
・Google Apps開発

Q. 初心者でも、問題ありませんか?

・初心者から中級者向けに、講習内容を設定しています。
(※ 例題を交えたり、実際に動作させて体験しながら分かりやすく丁寧に進めて行きます。)
・非常に簡単・明快にしたソフトです。
 簡単に高度な開発が可能になります。
・特に運用・保守の初心者向けに効率的活用できる道具として身に付けて欲しい言語です。